料金・サービス 防災備蓄収納

【個人様向け】

■防災備蓄収納コンサルティング&作業

■30分 2750円(税込)3時間~


防災備蓄収納をする前に大切な事!

 

「お家は散らかっていないでしょうか?」

 

防災用となればかなりの量が必要になり、もちろん

スペースも必要になってきます。

 

「不必要なモノ」を取り除く事が重要なポイント!

まずはここからはじめていかなければなりません。

 

モノが多ければ廊下などに「床置き」してしまい、避難時に

つまづいてこけてひどい場合「骨折」などしてしまう可能性が。。。

 

もちろん、お家が整っている場合のお客様向けにも、その方の

お家に合ったアドバイスプラン&作業をご提供しております。

 

整理収納アドバイザーからの目線でご提案いたします。

 

30分  2750円(税込)

(3時間以上から承ります。)

 

 

 

■防災備蓄収納で安全・安心な生活

突然の災害。

「地震」「風水害」が発生すればたちまち生活が変化します。

停電になり、電気、ガス、水道、通信のライフラインが止まる可能性があります。

 

どこで?

誰と?

何をしている時?

家族は無事なのか?

 

いろいろ考えると心配になりますね。

 

防災対策として、防災リュック一つあれば大丈夫でしょうか?

避難所へ逃げるだけの用意だけではまだまだ不安です。

 

避難所は「公助」として助けてもらえるでしょうが、ストレスや危険が潜んでいる可能性がありますので、自宅が無事であればなるべく自宅で過ごしたいものだと考えます。

 

ポイントは「自助」

自分の身は自分で守る!

家族を守る!

ためにお家の中に「防災備蓄収納」をしておく事をオススメします。

 

※「公助」とは・・・国や自治体の支援

※「自助」とは・・・自分で自分たちを守る

■いざという時に使える防災備蓄

 

■豆知識■(私の体験談)

 

「台風」で長時間停電になり、その時に私は大失敗をしました。。。

停電になってから何も思わずトイレに!!→もちろん流れません(*_*)

 

幸い水道が止まる前にたくさんの水をタンクやボールに生活用水としてためる事を

即実行していましたので、貯水タンクをまるまる全部トイレに一気に流し入れ

どうにか流れました。。

 

その際のトイレの説明書も、すぐ取り出せました。

 

 

 

夏場でしたので、冷蔵庫の生物をすぐカセットコンロで調理して食べ物確保したり、もちろんエアコンも止まり「うちわ」を

即取り出せたり、ライト、携帯ラジオも出し情報を聞いていました。

(常日頃から乾電池の点検をしておく事をオススメします)

ちなみにろうそくはアロマ入りです。

 

やはり、きちんとお家の「整理収納」と「防災備蓄収納」をしてあるからこそ慌てずに対処出来るので、皆さんも備えて

おきましょう。

 

備蓄食は家族が食べる事が出来る味を!事前に食べて味を確かめてみたほうが良いです。

いざという時にも安心感でストレス減少になればいいですね。

 

【企業様、団体様向け】

■整理収納×防災備蓄収納講演

1.整理収納サポート(現場作業)を200回以上経験している私だからこそ、社員様、団体様の方々に「整理収納」と「防災備蓄収納」を絡めた両方の観点からのお話をさせていただけると思います。

 

2.PTA様向けにも「お子様とのお片づけ」を絡めてお話させていただきます。

 

・イベント・セミナー

・企業様・公的機関様・団体様

・メディア出演

 

※全国出張どこでも伺います

※人数、時間によりご予算に応じてご相談させていただきます。